民間等電子基準点の性能検定


1. 民間等電子基準点の性能検定とは

 民間等電子基準点の性能確保の観点から、民間等電子基準点の性能基準及び登録要領(第6条)に定められている民間等電子基準点の検定は、 民間等電子基準点が適正に設置されているかどうかを確認するため第三者機関が申請用書類及び写真による検定を行い、 その設置が適正に実施され民間等電子基準点の性能基準に定められた性能であるかを評価・判定する制度です。その結果は検定証明書、 同検定記録書にまとめ検定依頼機関あてに発行します。

2. 検定の流れ

 民間等電子基準点の性能検定は、民間等電子基準点設置機関と(公社)日本測量協会が検定契約を行った後、 検定資料の持ち込みから引き渡しまでをいいます。(民間等電子基準点の性能検定のフロー参照)



3. 民間等電子基準点の性能検定の検定申込み等の事務手続き

(1)
検定申込
「民間等電子基準点の性能検定申込書」(pdf) (word)に必要事項を記入して測量技術センター測地基準情報部あて、 電子メール又はファクシミリでお申込みください。
(2)
検定資料の送付と検定契約書の作成
申込み終了後、検定資料(※)をお送りください。検定の担当者が検定数量や検定期間を確認し、 民間等電子基準点の性能検定業務委託契約書(2部)を郵送しますので、到着した契約書に申込機関の代表者の押印後1部返送してください。
※:検定資料は、「GNSS連続観測局の諸元」(記載例)(pdf)と国土地理院より発行された「評価結果」です。
(3)
検定証明書と請求書の発行
検定を完了した成果品は、検定記録書等を付した検定証明書と請求書を添えて返却します。
(4)
検定料金のお支払い
請求書が届きましたら、30日以内に指定の銀行口座へお振り込みください。
検定料金は次のとおりです。
A級(100点未満)    ¥5,200(税込み5,720円)/1点
A級(100点以上)    ¥4,610(税込み5,071円)/1点
B・C級(100点未満)  ¥4,350(税込み4,785円)/1点
B・C級(100点以上)  ¥3,770(税込み4,147円)/1点
詳しくは、測量技術センター 測地基準情報部 へお問い合わせください。
TEL 029-848-2003 FAX 029-848-2017 E-mail:cons@geo.or.jp


●民間等電子基準点の性能検定申込書 (PDFファイル)   (Wordファイル)
● 「GNSS連続観測局の諸元」 (Excelファイル) 

● (諸元記載例)記載例(PDFファイル)



トップページへ   サイトマップへ