測量士・測量士補の資格のページ

■国家資格「測量士・測量士補」とは・・・
 技術者として「基本測量(すべての測量の基礎となる測量)」 、「公共測量(国又は地方公共団体の実施する測量)」に従事するために必要な資格です。

「測量士」 について
測量士とは・・・・測量に関する計画を作製し、又は実施する者。
測量士になるには・・・・



1.文部科学大臣の認定した大学、短期大学、又は高等専門学校において、測量に関する科目を修め、 当該大学等を卒業し、測量に関し実務経験(大学は1年以上、短大・高等専門学校は3年以上)を有する方。
2.国土交通大臣の登録を受けた測量に関する専門の養成施設において1年以上測量士補となるのに必要な専門の知識及び技能を修得し、測量に関して2年以上の実務経験を有する方。
3.測量士補で、国土交通大臣の登録を受けた測量に関する専門の養成施設において、高度の専門の知識及び技能を修得した方。
登録申請書を提出し、国土地理院へ登録することにより、測量士となることができます。

登録申請書について

もっと詳しく(登録Q&A)

測量に関する専門の養成施設

4.国土地理院が行う測量士試験に合格した方。

合格後は、登録申請書を提出し、国土地理院へ登録して下さい。

登録申請書について

受験関係のご案内

国家試験のご案内

受験参考書のご案内

通信教育のご案内

国家試験合格体験記(測量士)


■測量士の登録を済ませた方へ
 登録記載事項の変更、登録証明書の発行等、登録に関するお問い合わせは、国土地理院にお尋ね下さい。

 国土地理院の登録に関するページ



「測量士補」について
測量士補とは・・・・測量士の作製した計画に従い、測量に従事する者。
測量士補になるには・・・・



1.文部科学大臣の認定した大学、短期大学、又は高等専門学校において、測量に関する科目を修め、当該大学等を卒業した方。
2.国土交通大臣の登録を受けた測量に関する専門の養成施設にて1年以上測量士補となるのに必要な専門の知識及び技能を修得した方。
登録申請書を提出し、国土地理院へ登録することにより、測量士補となることができます。

登録申請書について

もっと詳しく(登録Q&A)

測量に関する専門の養成施設

3.国土地理院が行う測量士補試験に合格した方。

合格後は、登録申請書を提出し、国土地理院へ登録して下さい。

登録申請書について

受験関係のご案内

国家試験のご案内

受験参考書のご案内

通信教育のご案内

国家試験合格体験記(測量士補)


■測量士補の登録を済ませた方へ
 登録記載事項の変更、登録証明書の発行等、登録に関するお問い合わせは、国土地理院にお尋ね下さい。

 国土地理院の登録に関するページ



6月3日は「測量の日」です
←パンフレットもご覧ください
日本測量協会への入会のご案内です
ご覧ください→




トップページへ    サイトマップへ