応用測量論文集 掲載論文


2019 (令和元年) Vol.30
低コストGNSS受信機の性能評価に関する研究 久保 信明、高橋 漱、山口 範洋、横島 喬   
橋脚ヘルスモニタリングのための省電力・高精度無線センサシステム    樺島 勝、齋藤 修、永田 伸二
GPSキネマティック測位における4機の準天頂衛星システムの併用方法に関する実証的研究 江守 央、天野 遼太、佐田 達典
高精度衛星測位におけるGalileoの適用効果に関する実証的研究 宇野 敬太、佐田 達典、江守 央
2台のMMSユニットを用いた鉄道3次元計測のためのキャリブレーション手法に関する検討 山本 耕平、陳 天恩、矢吹 信喜
UAVレーザ計測システムのキャリブレーションに関する検討   間野 耕司、堺 浩一、橘 菊生、冨井 隆春、西山 哲   
画像の局所特徴量を用いたブレ検出手法   久原 千賀子、橋 洋二、近津 博文
MMSのレーザスキャナ性能と計測精度との関係に関する基礎的研究   藤村 大輔、山口 裕哉、白石 宗一郎、岩上 弘明、佐田 達典、江守 央
車載LiDARによる道路・路肩積雪計測の試み     馬上 優介、高橋 一義、金 高義、佐藤 栄一
小型無人航空機写真測量で整備した地理空間プロダクトの品質評価手法の提案    島ア 彦人、榊 友幸、高橋 一義   
災害調査でのRTK受信機利用に向けた性能評価 大泉 拓也、河井 恵美、猿渡 雄二、桐山 魁、阿久津 愛貴、川野邊 慧、荒木 義則、森安 貞夫、高田 智典、岡本 修  
TLSによる原爆被爆樹木に対する3Dモデルの構築手法の提案    熊崎 理仁、國井 洋一、鈴木 雅和    
LiDARを活用した「災害査定」における有効性の検討      西村 正三、野村 公平、太田 順子、鵜飼 尚弘、大野 翔太郎、加藤 健治  
1周波GNSSを用いた計測システムの開発と検証 先村 律雄、小林 雅人、大橋 祥子、大手 一信、半谷 一晴  
準天頂衛星システムのセンチメータ級測位補強サービスを用いた静止及び移動測位実験 佐田 達典、永田 大輝、江守 央
航空レーザ測深(ALB)を用いた河道内の地形モデルの精度評価に関する研究    元木 健太、西村 大助、福島 昇
航空レーザ測深とシングルビームソナー搭載自律無人ボートによる港湾施設の地形計測 金田 真一、上橋 幸二   
2018 (平成30年) Vol.29
 SfMを用いた計測結果における高解像度補間データ作成に関する研究 横山  大、近津 博文
 深層学習と赤色立体地図を用いた航空レーザデータのフィルタリング手法の開発 角田 里美、佐野実可子、織田 和夫、岡崎 克俊、千葉 達朗、小宮山知也、堀田 一弘
 地域レベルでの地理空間情報の流通・利活用のためのG空間情報基盤の構築と実証 岡島 裕樹、三谷 泰浩、池見 洋明、谷口 寿俊、林田 拓都
 屋内ナビゲーションのための点群を用いた幾何ネットワークモデル生成 中川 雅史、野嵜  陸
 MMSデータを活用した三次元道路管理手法の検討 今西 暁久、丹治 直人、岡本 竜郎、幸場 喜郎、西村  修、宮辻 和宏
 半教師付き学習による噴砂被害域の自動抽出手法に関する検討 篠原 崇之、李  勇鶴、坂元 光輝、佐藤 俊明、先名 重樹
 航空レーザ測深(ALB)を用いた河川地形の把握 戸村健太郎、金田 真一、實村 昂士
 搬送波位相変化量を用いたGNSS測位におけるマルチパス誤差の低減に関する研究 池田 隆博
 深層学習を用いた全方位カメラ画像からの物体認識の検討 林  雨亭、武田 浩志、鈴木久美子、高橋 元気、中村 和弘
 GPS搬送波位相測位におけるGPS受信衛星数と準天頂衛星の併用効果との関係に関する実証的研究 佐田 達典、伊藤  登、江守  央
 Galileoによる衛星測位の特性に関する研究 江守  央、棟方 滉貴、佐田 達典
2017 (平成29年) Vol.28
 i-Constructionを担う新技術「航空レーザ測深」 壱岐 信二、上橋 幸二、實村 昂士
 草刈作業の省力化を目指す計測システムの研究 先村 律雄、小林 雅人、大橋 祥子、大手 一信
 UAV-LiDARによる地形計測と適用性検証 木本 啓介、西村 正三、藏重 裕俊、家村 享明、松田 浩
 レーザスキャナ計測データを用いた水稲草丈推定手法におけるレーザ入射角の影響検討 市川 由輔、高橋 一義、PHAN THI ANH THU、樋口 泰浩
 小型UAV搭載レーザスキャナシステムを用いた水稲草丈推定の試み 尾高 直人、高橋 一義、PHAN THI ANH THU
 UAV-LiDARを用いた地図情報レベル250の精度検証 −i-Constructionを見据えて− 井田 憲吾、横尾 泰広、加藤 誉之、塚田 真之、福島 昇、王 女亞、中出 憲恭
 MMSによる河川堤防の変形・沈下把握に関する研究 間野 耕司、井関 禎之、森田 真一、橘 菊生、西山 哲
 建物高さ推定による層破壊建物の抽出 本田 禎人、望月 貫一郎、下村 博之
 MODISデータを用いた動的時間伸縮法による水田面積の推定 マッムドゥ フェザン、近藤 歩、木村 篤史、望月 貫一郎
 空中写真を用いた市街地における車両認識手法の適用可能性の検証 神谷 啓太、布施 孝志、泉 裕一朗
 準天頂衛星の併用によるGPS測位の鉛直方向精度の向上効果に関する研究 酒井 昂紀、佐田 達典、江守 央
 距離画像センサを用いた屋内における平面情報取得に関する実験 江守 央、佐田 達典
 モバイルマッピングシステムによる曲線部計測時の精度と補正効果の検証 岡本 直樹、佐田 達典、江守 央
 固定翼UAVを用いた航空写真測量の測位精度に関する基礎的研究 浅野 祐司、久下 義矩、細山 幸樹、織田 和夫、小泉 俊雄
 航空レーザ測量及びUAVを併用した斜面災害対応の活用事例 " 政野 敦臣、堀川 毅信、鳥田 英司、島田 徹、光武 孝弘、野村 真一、 中出 剛、北原 成郎、土屋 任史、飛鳥馬 翼"
 3周波利用によるGPS測位の高精度化に関する検証 池田 隆博
 低仰角時における準天頂衛星のL6信号による測位補強の有効性に関する実験 佐田 達典、田中 勇太、池田 隆博、江守 央
2016 (平成28年) Vol.27
 i-Constructionを担う新技術「航空レーザ測深」 壱岐 信二、上橋 幸二、實村 昂士
 草刈作業の省力化を目指す計測システムの研究 先村 律雄、小林 雅人、大橋 祥子、大手 一信
 UAV-LiDARによる地形計測と適用性検証 木本 啓介、西村 正三、藏重 裕俊、家村 享明、松田 浩
 レーザスキャナ計測データを用いた水稲草丈推定手法におけるレーザ入射角の影響検討 市川 由輔、高橋 一義、PHAN THI ANH THU、樋口 泰浩
 小型UAV搭載レーザスキャナシステムを用いた水稲草丈推定の試み 尾高 直人、高橋 一義、PHAN THI ANH THU
 UAV-LiDARを用いた地図情報レベル250の精度検証 −i-Constructionを見据えて− 井田 憲吾、横尾 泰広、加藤 誉之、塚田 真之、福島 昇、王 女亞、中出 憲恭
 MMSによる河川堤防の変形・沈下把握に関する研究 間野 耕司、井関 禎之、森田 真一、橘 菊生、西山 哲
 建物高さ推定による層破壊建物の抽出 本田 禎人、望月 貫一郎、下村 博之
 MODISデータを用いた動的時間伸縮法による水田面積の推定 マッムドゥ フェザン、近藤 歩、木村 篤史、望月 貫一郎
 空中写真を用いた市街地における車両認識手法の適用可能性の検証 神谷 啓太、布施 孝志、泉 裕一朗
 準天頂衛星の併用によるGPS測位の鉛直方向精度の向上効果に関する研究 酒井 昂紀、佐田 達典、江守 央
 距離画像センサを用いた屋内における平面情報取得に関する実験 江守 央、佐田 達典
 モバイルマッピングシステムによる曲線部計測時の精度と補正効果の検証 岡本 直樹、佐田 達典、江守 央
 固定翼UAVを用いた航空写真測量の測位精度に関する基礎的研究 浅野 祐司、久下 義矩、細山 幸樹、織田 和夫、小泉 俊雄
 航空レーザ測量及びUAVを併用した斜面災害対応の活用事例 " 政野 敦臣、堀川 毅信、鳥田 英司、島田 徹、光武 孝弘、野村 真一、 中出 剛、北原 成郎、土屋 任史、飛鳥馬 翼"
 3周波利用によるGPS測位の高精度化に関する検証 池田 隆博
 低仰角時における準天頂衛星のL6信号による測位補強の有効性に関する実験 佐田 達典、田中 勇太、池田 隆博、江守 央
2015 (平成27年) Vol.26
数値標高モデルを用いた小水力発電所の発電出力の簡易推定法の開発 佐伯  栞
小型・低コストな無人無線航空機ベースのレーザスキャナ計測システムの試作とその性能評価 高橋 一義
衛星測位受信機の比較に関する実験的研究 塙  和広
複数衛星系の測位信号による電離層遅延の検知と鉛直方向の精度に関する研究 池田 隆博
津波防災に関わる集団移転促進への土地利用の重心計算の適用 山本 義幸
溶接工程における熱変形をともなう船体部材の精密3次元計測 阿部 亮吾
MMS点群への路面高付与 本間 亮平
河川堤防計測のための高所設置型MMSの開発と精度検証 橘 菊生
SfMのカメラ自己位置推定情報を導入した慣性測量に関する研究 中島 崇宏
格子状街区の自動抽出手法の開発 山本 義幸
モバイルマッピングシステムの計測精度向上に向けた調整用基準点の有効間隔の検証 岡本 直樹
マルチパス・カラー化による単偏波航空機SAR画像の視認性効果に関する研究 服部 聡子
リモートセンシングデータのみを用いた洪水解析 パコクスン クワンチャイ
2014 (平成26年) Vol.25
都市域を対象としたCO2濃度の計測とその変動要因の分析 今井 友桂子・石内 鉄平・桑原 祐史
茨城県を対象とした生活環境圏におけるCO2濃度観測データの補正方法と地域性の検討 桑原 祐史・山田 貴弘・今井 友桂子・神澤 雅典
MMS画像データを利用した道路標識の自動認識手法の開発 崔 載永・朱 林・チャタクリ スバス・橘 菊生・島村 秀樹
地震防災から見た土地利用の評価に関する研究 中村 友紀・小泉 俊雄・阿部 三樹
旧地形図の数値情報地図化と東北地方太平洋沖地震による宅地被害について 阿部 和正・松山 正將・今西 肇
都市計画基図(縮尺1/2,500)の更新周期に関する研究 住田 英二・柴崎 亮介
アスファルト舗装面の点群データ解析一正常箇所と異常箇所の判読一 草加 大輝・杉山 裕樹・清水 康博・山本 義幸・中村 栄治・奥川 雅之
点群レンダリングに基づいた屋内移動計測レーザーデータからのポリゴン抽出 中川 雅史・片岡 恒之輔・山本 達也・塩崎 周・大橋 徹也
水稲群落上方からのレーザスキャナ計測による生育モニタリングの検討 丸山 貴士・高橋 一義・樋口 泰浩
レーザ反射強度の特性を用いた路面オルソの影補正 柳下 大・南口 洋國・久原 千賀子・近津 博文
波形記録式航空レーザスキャナによる地盤面抽出に対する効果の検証 本田 謙一・前田 佳子・今井 靖晃・高橋 勇・武田 浩志・赤松 幸生
モバイルマッピングシステムによる3次元計測精度検証実験 岩上 弘明・石森 章之・佐田 達典・石坂 哲宏
連続写真を用いたカメラの自己位置推定 川崎 英明・小泉 俊雄・岡本 良夫・佐々木 脩安・安齋 翔次郎
2013 (平成25年) Vol.24
ネットワーク型RTK測位におけるGPSとGLONASSの併用効果に関する研究池田 隆博・千葉 史隆・佐田 達典
AVNIR-2画像を対象とした衛星画像シミュレーション池澤 勇太・高木 方隆
パノラマ多層レンジ画像を用いた点群クラスタリング中川 雅史・片岡 恒之輔・合馬 将太
高解像度合成開口レーダTerraSAR-X衛星群の幾何的特性の評価野中 崇志・岡島 裕樹
三次元空間データを活用した再生可能エネルギー(太陽光)期待発電量推計手法の研究武田 航・西村 亜紀・溝淵 真弓
橋梁維持管理における遠隔測定法の開発と評価西村 正三・木本 啓介・松岡のどか・大谷 仁志・緒方 宇大・松田 浩
海外での地形図作成に係る課題とその解決に関する考察〜カザフスタン・キルギスを例に〜杉森 純子・原田 敬史・池田 良生・星野 順
測量成果という公共財産”の保全に関する考察吉永 幸治
2012 (平成24年) Vol.23
MMSを用いた屋外広告物調査手法の有効性の検討光広 淳・篠ア 慎一・伊藤 友和・芝 隆・猪股 隆行
地上型レーザ計測の標準化へ向けた実証実験西本 憲正・山村 嘉貴・五十嵐 司・坂木 祐一郎・徳田 義孝
固定資産税土地評価における標高データを利用した傾斜方位調査手法の検討酒井 拓也・近津 博文
崩壊斜面の三次元計測を目的としたXバンドSARデータによるDEM生成河邑 眞・辻子 裕二・辻野 和彦・岡島 裕樹・ジャフリル タンジュン
時空間ランダム効果モデルによる広域放射線量分布図作成の可能性爲季 和樹・堤 盛人
既存航空写真、旧版地形図等を利用した地震による家屋被害と地盤形成履歴との関係分析星野 義典・小泉 俊雄・阿部 三樹
基盤地図情報へのレベル25000道路ネットワークの位置マッチング方法の研究松井 晋
独立偏位修正法を用いたマルチ画像マッチングに関する研究武田 浩志・赤松 幸生・ 南 義彦
色付き点群データを利用したカメラによる自己位置推定中川 雅史・加藤 大祐・中西 杏奈・落合 健太・板谷 寛・遠藤 弘隆
モバイルマッピングシステムを用いた道路構造物データの抽出手法に関する研究舩戸 智也・佐田 達典
モバイルマツピングシステムによる路面形状計測実験白井 美由貴・池田 隆博・佐田 達典
高密度DSMを用いた列車無線システムにおける電波伝搬シミュレーションの一検討中嶋 幸宏・柿元 勇樹・森 崇
地方自治体による地理空間情報共同整備の推進方策に関する考察中村 秀至・関本 義秀
地方における“地図という情報”に関する一考吉永 幸治
2011 (平成23年) Vol.22
周辺の電波遮蔽環境に応じたRTK測位のGLONASSの併用効果に関する研究池田 隆博・佐田 達典
GPS衛星不可視区間におけるMMS計測データの高精度化手法の検討今西 暁久・平尾 公孝・橘 菊生・間野 耕司・石井 一徳・富樫 健司
高精度衛星測位技術のITSへの利用可能性の検証千葉 史隆・佐田 達典・石坂 哲宏
固定資産調査における家屋変化の効率的抽出手法について棚内 康浩・近津 博文
ブータン伝統住居実測学術調査への先端測量技術の貢献松林 直人・小泉 俊雄・古市 徹雄・遠藤 政樹・川崎 英明
モバイルマッピングシステムを用いた細密な道路冠水ハザードマップ作成のための標高取得に関する研究白井 美由貴・佐田 達典・石坂 哲宏
大規模自然災害の対応支援のためのリモートセンシングデータ提供方法の一提案〜2010年ハイチ地震を事例として〜田口 仁・臼田 裕一郎・長坂 俊成
地上型レーザスキャナの有効性検討ー堆積土砂量計測の事例ー白戸 丈太郎・藤巻 重則・真屋 学・夏迫 孝志
地上・地下開度を用いた地形表現手法の砂防分野における地形判読への適用性について板野 友和・森田 真一
画像計測のためのデジタルカメラ画像の色収差補正阿曽沼 和義・松岡 龍治・高橋 元気・名草 一成
空間コンテンツ取得装置の開発と適応事例前田 近邦・黒須 秀明・南澤 輝雄・盛田 彰宏
GISを用いた斜面冷気流ポテンシャル評価手法の開発赤塚 慎・杉田 幹夫・宇野 忠
新潟市図作成の測量史的研究村上 桂山
地籍調査事業の説明会での説明内容の実態調査大場 亨
2010 (平成22年) Vol.21
位置情報取得可能な携帯電話を用いたモバイル型災害リスク認知支援システムの開発臼田 裕一郎・田口 仁・長坂 俊成
RTK測位におけるDOPと測位精度に関する研究池田 隆博・佐田 達典
準天頂衛星システム導入効果推定のためのRTK測位シミュレーション方法の構築平山 検士・佐田 達典・石坂 哲宏
地山崩壊の二次災害感知のための緊急通報システム開発に関する基礎的検討小泉 俊雄・白井 靖幸・川崎 英明
橋梁の劣化調査に用いる簡易的ステレオ近接目視装置の開発に関する基礎的検討小泉 俊雄・國分 修一
産業用エリアカメラを用いた「走行型連続画像計測システム」の開発と構造物壁面調査への活用西村 正三・蔵重 裕俊・原 健司・石井 俊治・加藤 淳・大前 雄史・山崎 博
モバイルマッピングシステムを用いた道路付帯物の計測に関する研究佐田 達典・市野 友教・石坂 哲宏・村山 盛行・金綱 淳次
CAD簡易連結型資料管理システムの開発木下 純二・大前 雄史
尾瀬国立公園におけるシークエンス景観のフラクタル解析國井 洋一
連続する複数図面の標定手法に関する検討 国土技術政策総合研究所布施 孝志・落合 修
航空機LiDARデータからの密集市街地における地表面データのフィルタリングアルゴリズムの構築須ア 純一・幸良 淳志・児島 利治
近接写真測量を活用した密集市街地の建造物モデリング須ア 純一・小田 真彰・太田 祐喜
デジタル技術を活用した現地写真画像の調査利用について平田 勝茂・加藤 哲・伊藤 友和・野木 明博
マクロレンズを用いた小物体の三次元モデリングについて柳 秀治・近津 博文
民生用3Dデジタルカメラによる三次元計測の可能性高橋 元気・松岡 龍治・小野 博之・小田 三千夫
カメラキャリブレーションにおけるスケールファクタが計測精度に及ぼす影響について中野 一也・近津 博文
2009 (平成21年) Vol.20
GPSとGLONASSを併用したRTK測位の精度に関する研究 池田隆博・佐田達典
ステレオビデオカメラによる複数人物追跡の可能性 布施孝志・母里明陽
局所空間における2点間距離計測装置の開発 菅野敦庸・和田政臣・四ツ家泰平・松永昂
CAD連係型埋込金物設置位置計測システムの開発 横山大・山本祐一・江幡伸一・牧田辰雄
地図情報基盤の整備と流通のあり方に関する研究 津留宏介
3D建物モデル自動構築のための屋根形状抽出手法の提案 其阿彌大祐・三谷琢司・沼田洋一
高分解能衛星画像のためのシュミレーション画像を用いた基準点取得 キョウサンウー・高木方隆
Googleマップを用いたユーザ参加型公園管理に関する研究 石内鉄平・米倉達広・佐藤弘樹・岩上大輔
詳細道路交通情報を利用した道路交通所要時間の視覚化Webサービスの構築 井上亮・遠藤修平・清水英範
森林GIS構築のための空間計測技術の応用 山下恵・吉村充則
航空レーザの空間体積を用いた植林地の林分材積推定 今井靖晃・船橋学・天野正博・岩本宏二郎
ハイパースペクトルデータとレーザデータを用いたデータフュージョンによる地物分類の基礎的研究について 中野一也・世古口竜一・鈴木英夫・民野孝臣・近津博文
地理空間情報を用いた江戸期酒勾川における治水史の3次元表現について 茂木理雄・高橋暢良・本間雄一・近津博文
都市化による土地利用変遷が氾濫水挙動に及ぼす影響の検討 増本健佑・裄V孔亮・豊田政史
ハンディGPSを用いた測量実習と研究利用 安田繁・畑岡寛・亀田伸裕・田中邦博
リアルタイムGPS測位の高精度化に関する実験的検証 村田曄昭・黒沼出・三浦悟
レーザー変位計によるモノレール軌道桁の軌道変位測定システムについて 大前雄史・山崎博
作業規程準則に基づく製品仕様書の試作および品質評価結果作成ツールの開発 岩松俊男・宮坂正樹・品澤隆
衛星リモートセンシングデータ処理トレーニングパッケージの開発〜MODISデータの処理について〜 赤塚慎・竹内渉・永野嗣人・LalSamarakoon
2008 (平成20年) Vol.19
大規模盛土造成地の変動調査への提案−とくに「第一次スクリーニング」調査へ−今村遼平
ハンディGPSを用いた導入教育と応用例安田繁・原喜則・亀田伸裕・田中邦博・小島治幸
FKPと森林基本図測量作業規程(案)長谷川博幸・宮崎敏孝・服部進・妻藤荘史・市瀬成夫
GPS/水準法によるジオイドモデルの局所的な精度検証沖田孝介・佐田達典
慣性写真測量の実用化に関する基礎的研究小泉俊雄・宮坂正樹・鈴木英文
超音波ドップラー流速計を用いた湖内懸濁物質濃度分布の推定豊田政史・宮原一道・疋田真・宮原裕一
ベトナム国フエ市を対象とした気候変動が土地利用に及ぼす影響の分析桑原祐史・横木裕宗・MaokhamphiouSisouk・安原一哉・小柳武和・三村信男
偕楽園公園における公園利用調査を活用した休憩施設設置に関する研究石内鉄平・小柳武和・桑原祐史
MEMS加速度センサを用いたICタグによる地盤振動の解析と可能性齋藤修・堀江和也・石山大祐・安原一哉・桑原祐史
地上型レーザスキャナとVRS−RTKGPSによる河川計測手法について伊藤与志雄
建物の分類手法に関する一考察加藤哲・岩田司・森大・平田勝茂
航空レーザデータを用いた多段階空間フィルタリングによる小規模古墳群の効率的抽出垣内力・近津博文
航空レーザ計測による立山カルデラ周辺の積雪分布計測金田真一・畠周平
大学における測量教育向上の必要性林健一
GISを用いた広島原爆の建造物被害に関する資料の構築福美和代・小泉俊雄
航空レーザ計測による地図情報レベル500作成事例鵜飼尚弘・千田良道・外山康彦・佐々原秀史・川野睦也・溝尾邦男
航空レーザデータに対する電子透かし技術の開発武田浩志・栗崎直子・南義彦・金井理
ネットワーク型ステレオ画像計測環境WebPhotogrammetryの開発野中秀樹・本間亮平・内田修・土居原健
飛行体の三次元計測システムの開発滝川正則・伊藤秀典・高柳茂暢
2007 (平成19年) Vol.18
デジタル測量器機を用いた地形測量実習教育田中邦博・原喜則・森信之・小島治幸・亀田伸裕・畑岡寛
偕楽園公園の利用実態およびPRに着目した公園管理業務に対する新たな提案石内鉄平・桑原祐史・小柳武和
地籍調査に対する土地所有者の意識大場亨
航空レーザ測量のフィルタリングにおける新しい点検手法の構築横尾泰広
測量データを活用した洪水流解析の河川計画への適用の試み裄V孔亮・大塚達也・岩佐隆広・豊田政史・富所五郎
衛星画像による湖水の水質計測に関する研究萩原圭一・小泉俊雄
GPS測量を応用した円山川堤防高計測 〜災害を未然に防ぐ堤防高管理に向けて〜鵜飼尚弘・柴田拓・大内山弘美・外山康彦・中田洋史・岡崎慎一・早川潤
崇城大学における測量教育の現状と問題点林健一
GISを用いた広島原爆の建造物被害に関する資料の構築小泉恵・羽石義央・小泉俊雄
「VRS後処理キネマティック法」による標定点測量の試み橋本浩一・河原啓一・山村嘉貴・南谷誠司・向友和
LiDARデータを用いた単木抽出手法とLAI推定手法の開発大野勝正・沼田洋一・望月寛・平野篤
デジタル端末を利用した新しい現地調査手法について平田勝茂・加藤哲
2006 (平成18年) Vol.17
RTK-GPSを用いた実習教育森信之・原喜則・田中邦博・亀田伸裕・小島治幸
3D測量シミュレータを用いた測量教育について近津博文・大嶽達哉・小野邦彦・國井洋一
3Dモデル計測システムの開発佐藤宏一・大谷仁志・青木弘幸・山田光晴・伊藤忠之・高地伸夫
電子基準点を既知点とした長距離RTK-GPS測量鵜飼尚弘・広田孝喜・中田洋史・山岸正和
ネットワーク型RTK-GPSを用いた水準測量の可能性齋藤恵介・大泉純也
デジタル航空カメラの特徴を利用した図化の検討村木広和・森文明
異分解能画像のマッチング手法に関する研究―高分解能衛星画像と空中写真を対象として―布施孝志・田原直樹
動画像を用いた建物抽出と都市空間モデリングの効率化について國井洋一・近津博文
無人ヘリコプターを用いた新潟県中越地震による農地地すべり調査長井正彦・柴崎亮介・黒田清一郎・結城洋一
LSPIVを用いた聖牛周辺の流況解析小林範之・吉澤雄介・小南嘉宏・藤田一郎
航空写真を用いた千曲川中流域における河道内植生の経年変化に関する研究裄V孔亮・岩佐隆広・豊田政史・富所五郎
ノンプリズムトータルステーションの特性に関する実験的研究―TCR1105型について―吉野敦雄・宮坂正樹・小泉俊雄
高感度なハンディ型GPSを使用した森林内での計測比較河合剛匡・瀬戸島政博・船橋学・今井靖晃・河合雅己・齋藤恵介・橋本靖彦
全体最適を指向した海域環境情報クリアリングハウスの構築高岸且・最勝寺俊秀・蒲恒太郎・吉田秀樹
新しい3次元地形データ表現手法の検討濱田史生・畠周平・石井源久
2005 (平成17年) Vol.16
時空間測量による空間情報解析への事業展開吉澤孝和
地図作成の新しい方式上杉晃平・杉野昇
準拠楕円体表面上の面積計算野崎康平・中根勝見・小泉俊雄
面補正基準点測量と擬似距離平均計算の精度検証長谷川博幸・服部進・小林伸二
広域DEMデータの品質評価渡辺一博・武田浩志・大石哲・木村聡洋・渡邉孝三・峰島貞治
千葉工業大学の鯨生態観測衛星「WEOS」を利用した海洋表層現象把握手法の開発に関する研究小泉俊雄・岡本良夫・林友直・矢内栄二
深海底地盤の高精度測量法の研究・開発西澤修一・川上純・柏瀬聡美
船舶レーダを運航管理に利用する画像ソフトの開発重松文治・帯田俊司・杉本英樹
ALOS PRISM画像の標定プログラムの作成とシミュレーションデータを用いたプログラムの検証神谷泉
GPS自動計測システムによる変動量計測のインターネット配信サービス及川典生
偕楽園公園における案内表示板の現状と利用者との関係岡本朗・小柳武和・桑原祐史
洪水および氾濫解析のための格子作成における測量データの有効活用岩佐隆広・島田ゆり・八木剛・豊田政史・富所五郎
崇城大学における測量教育林健一
GISのための位置情報収集システムの開発永島裕記・岡本和久
原爆投下直前の広島市市街地の数値地図作成羽石義央・小泉俊雄
リアルタイム画像を利用した電子平板システムの開発と検証先村律雄・丸山久一
デジタルカメラによる土工量管理への試み(基礎的研究)田中邦博・森信之・亀田伸裕・中山伸介・鹿島政重
リモートセンシング解析による都市構造の類型化に関する研究片山律・東海林理有・薄井恭平・渡部彰
2004 (平成16年) Vol.15
測量実習教育への工事測量の活用田中邦博・亀田伸裕・森信之・中山伸介・鹿島政重
学生感想文に見るプロジェクトX「地図のない国執念の測量1500日」の測量教育効果小泉俊雄
テレビ方法波を面補正パラメータ(FKP)伝送に利用したネットワークRTK-GPS測位システムの開発および実験的研究浪江宏宗・西川啓一・笹野耕治・田中隆・長谷川博幸・樊春明・久保信明
面補正基準点(FKP)測量の検証実験長谷川博幸・北川育夫・葉山孝
レーンマーカ設置作業へのVRS-GPSの適用山本尉太・大泉純也・長谷川浩司
デジタル航空測量に適した撮影手法の提案大山容一・南義彦・村井俊治
RTK-GPSによるリアルタイム地図更新のための大縮尺地図補正について荒牧浩二・冨田仁志・鹿田正昭・奥野亜紀・黒瀬剛久・村井光國・遠藤岳史・室啓朗・岩村一昭
統合型GISのためのハイブリッド地図作成時における地図記号の統一化山澤敦・角田健治・濱島良吉
GISデータ作成のための現地計測システムの構築渡辺一博・小出和政・礒部浩平
汎用RDBMSによる空間データ検索の検証高本啓司
赤色立体地図−新しい表現方法−千葉達朗・鈴木雄介
地上型レーザースキャナーとGPS/IMUを用いた三次元形状計測システムの開発村山盛行・佐田達典
工事測量の情報化システムの開発西澤修一
横断測量データおよび航空写真を用いた千曲川中流域における河道の縦横断形状の変化に関する研究浅野誠一郎・豊田政史・北村聡・富所五郎・杉原直樹
局所地形と風および延焼速度を考慮した林野火災延焼区域予測法に関する研究−岐阜市および各務原市の林野火災を例として−竹渕将人・三井幸仁・小泉俊雄
リモートセンシング解析を通した都市環境把握に関する研究−TM及びIKONOSデータを利用した都市環境の把握について−片山律・東海林理有・時谷昌秀
交通バリアフリーを考慮した歩行計測に対するHVTシステムの応用大嶽達哉・穴井哲治・近津博文
2003 (平成15年) Vol.14
崇城大学における測量実習教育の実施例林健一
測量業と不動産情報管理の関わりについての一考察堤盛人
統合型GISのためのハイブリッド地図作成時におけるベクトル地図の幾何補正今泉勇太・山澤敦・角田健治・濱島良吉
GISを利用したGPS利用計画大隣昭作
GPS仮想基準点方式による低速移動体の位置計測実験佐田達典・大津慎一
GPSと超音波による水中長距離計測システムの開発重松文治
時系列NDVIの定量的統一化評価小泉俊雄・萩原圭一・山下幹夫
LIDARデータからの地表面標高モデル作成手法岡川正臣
地上据置型レーザスキャナを用いたビジュアルトラバースシステムの構築横山大・近津博文
車両搭載型センサを用いた三次元都市空間モデルの構築辻求・今野達夫・水谷信之
遺跡の三次元計測における解析手法の検討清水真人・泉拓良・柴崎亮介・中川雅史・佐々木良典・高瀬裕・山田修
航空レーザ計測を用いた砂防事業の基礎データ作成と河床変動状況の把握事例飛田康宏・織茂郁・久保毅・小林幹男・鈴木康幸
航空機搭載型レーザスキャナと地上型レーザスキャナを用いた三次元画像作成事例横尾泰広・丸山智康・高橋輝好
2002 (平成14年) Vol.13
測量教育におけるハンディGPSレシーバの活用松山孝彦
GPS/IMUによる写真測量上杉晃平・加藤三卓・森田浩司
慣性写真測量カメラの開発研究白井靖幸・小泉俊雄
デジタル画像を用いた現況平面測量法の開発中野春雄・水江克弥
航空レーザー測量の計測精度とディジタルカメラとの融合による利点藤井紀綱
都市環境の評価および計画手法に関する基礎的研究
〜リモートセンシングによる首都圏16市区の事例を通して〜
片山律・時谷昌秀・小泉俊雄
歴史的町並み(妻籠宿)の3Dモデリングと景観シミュレーションに関する研究鈴木沙耶佳・近津博文
無線インターネットにおける伝搬障害シミュレーションへの3次元地図の利用に関する研究小松健一・濱島良吉・嶋田大和・角田健治
CCDカメラとラインレーザによる考古遺物の効率的3D計測に関する研究横山大・近津博文
空中写真測量と3D−CADとの融合による街づくりと景観シュミレーション伊藤佳明・濱島良吉・高橋正紀・角田健治・島田大和
汎用RDBMSによる地図データの同時メンテナンスに関する研究今泉勇太・金子宗明・濱島良吉
GIS等の情報技術の利用による地震時における要介護者支援システムに関する研究高梁秀実・濱島良吉・遠藤久資・嶋田大和・角田健治
GPSによる地すべり移動量計測の研究及川典生
台風に伴う風倒木被害におよぼす局所地形の影響に関する研究小泉俊雄・森口斉亮
2001 (平成13年) Vol.12
崇城大学における基準点測量教育林健一
質問紙調査による測量教育の改善に関する要因分析小松孝二・市坪誠・今田寛典
慣性写真測量の開発−実用化に向けての過程−白井靖幸・山本朗・竹本篤郎・小泉俊雄
アブソリュートエンコーダの開発木川速見・弥延聡・竹内英治
慣性測量における加速度計と各種ジャイロを用いた場合の比較白井靖幸・竹本篤郎・小泉俊雄・山本朗
衛星マルチスペクトル画像の感性依存型濃度変換システムの開発湊淳・桑原祐史・戸田高明・越前暢子・志摩邦雄・小澤哲・小柳武和
GlSを用いた高齢者通所サービス支援システム−送迎バスの巡回スケジュール決定システムの開発−堤盛人・朴成元
地理情報システムの交通計画分野への適用日比野直彦・内山久雄
三次元地形の自動測量システムの実用化西澤修一
オプティカルフローを用いた建造物のモデリング手法に関する研究國井洋一・近津博文
地上型三次元レーザースキャナ(サイラックス2400スキャニングシステム)の精度検証とその活用の検討久保孝嘉
レーザプロファイラを用いた横断測量(富士海岸を例として)小田三千夫・織茂郁・松田健也・藤平大・村野幸宏
2000 (平成12年) Vol.11
クリアクングハウスについて久保紀重・河瀬和重
基準点測量教育に関する研究林健一
多変量解析を用いた測量教育に関する一考察小松孝二・市坪誠・竹村和夫・長町三生・今田寛典・谷本泰雄
画像処理による自動測量システムの開発西澤修一
大容量画像の空間データとしての利用山本正直
オプティカルフロー推定における光学勾配法の比較分析布施孝志・清水英範・堤盛人
保存緑地等の植生管理に向けた基礎的研究松山正將・菊地清文・花渕健一・佐伯吉勝
土木遺産の地理情報評価に関する研究市坪誠・小松孝二・竹村和夫・今田寛典・迫井裕樹
林野火災の延焼拡大におよぼす局所地形の影響について小泉俊雄
簡易測距儀による斜面縦断計測への適用性検討岡田真明・長谷川浩司・瀬戸島政博・杉山友康・奈良利孝・佐溝昌彦
GPSとGLONASS併用受信機と自律測位を併用した測量システムの開発重松文治
RTK・GPS基準局データ伝送における問題点田中直人・岡本修・浪江宏宗・安田明生
三次元地形データの一考察吉行義裕・野口卓・竹原斉克
1999 (平成11年) Vol.10
GPSでもとめた日本の地殻変動吉村好光
GPSを用いたコンクリートダム無人化施工法西澤修一・神崎正・大浦幹男
CADと連動した建築工事用GPS位置出しシステムの開発大津慎一・佐田達典・渡壁和人
海洋工事におけるGISを利用した施工管理システムの開発重松文治・高橋宏直
自然林内の音環境観測のこころみ松山正將・鈴木博司・花渕健一・菊地清文・佐伯吉勝
過疎地における福祉施設の利便性に関する研究小松孝二・市坪誠・竹村和夫・今田寛典・長町三生
各種三次元時間差測量データを用いた地すべり解析システム宮澤圭・吉澤孝和
斜面崩壊監視のためのRTK−GPS誤差補正法の研究岡本修・安田明生・浪江宏宗
教育用GPS測量システムの構築大隣昭作・徳永春男・上床隆彦・楠田信・黒木健実
高速スキャン型ノンプリズムトータルステーション(INT5000)の活用事例宮代敏夫・飯村忠・石田辰英
測地成果2000に対応した高精度基準点測量岡田良司
熊本工業大学における測量教育に関する一考察林健一
マルチルメディアを利用した測量実習補助教材(CD−ROM)の試作について鹿田正昭・山口智弘・安田正志・日下迢・北村彰・得永義則
神戸高専におけるGPSを用いた測量教育松山孝彦・中尾幸一
木更津高専における測量教育の現状と課題大木正喜・高石斌夫・鬼塚信弘・金井太一・白井淳治・須賀政彦・嶋野慶次
群馬県立中之条高等学校における測量教育の現状小渕悟
1998 (平成10年) Vol.9
VLBl国際共同観測石原操・大木章一
縦横シールドの自動位置測定システム三神克己・近藤高弘
DGPSによる道路曲線部パラメータの解析と考察吉澤孝和・山下伊千造・宇理須寛恭
デジタルレべルSDL30の開発千葉稔・長尾崇司・村木勝
小型計測力メラによる大規模岩盤の3次元計測寺田常夫・吉富真幸
トータルステーションを用いた高精度三次元測量大泉純也
地下すべり面推定に用いる地表変位測量データの重みに関する考察宮澤圭・吉澤孝和
RTK−GPSの地すべり計測への適用に関する実験的研究岡本修・安田明生・浪江宏宗
ディジタルMCA無線をデータ伝送に利用したRTK−GPS測位浪江宏宗・岡本修・安田明生
GPSを用いた教育に関する一考察小松孝二・竹村和夫・市坪誠
新世代文化財測量システムの構築吉永新一朗
石橋遺産ガイドマップの作成徳永春男・上床隆彦・亀野辰三
歴史的構築物の複合図作成のこころみ松山正將・花渕健一・菊地清文・佐伯吉勝
街路樹景観に着目したシンボルロードの選定とその画像データベース化亀野辰三・上床隆彦・徳永春男
1997 (平成9年) Vol.8
写真測量とリモートセンシングにおける研究開発の世界的動向西尾元充
EDMの誤視準による近距離測定誤差特性笹木幸治・藤沢亨・瀬戸孝夫
GPSとレーザーレベルを利用した高精度高さ計測システムの開発野口仁志・重松文治・守谷典昭
画像制御によるノンプリズム・レーザー三次元自動計測神崎正・西澤修一・松本三千緒
小口径長距離曲線推進工法(ミクロ工法)における自動測量システムの開発伊東泰三・森岡錦也・高橋弘樹
環境および災害の現地踏査における小型GPS受信機の利用に関する基礎的検討吉澤孝和・新田隆三・山下伊千造・日高基裕
地すぺりにおけるGPS測量の適用大石哲・小林郁雄・有澤英樹
山梨リニア実験線におけるニールセン・ローゼ橋の温度変形計測森信義・橋本一朗・三島研二・大山真一
モビールDGPSによる道路平面形状の計測と解析吉澤孝和・山下伊千造
建物の写真像を取り込んだ交差点マップの作成柳秀治・村井俊治・田中尚行・近津博文
次世代の測量技術高橋佳昭
環境保全型測量教育に向けたこころみ松山正将・花渕健一・菊地清文・佐伯吉勝
測量会社における社内教育の現状と課題小泉俊雄
1996 (平成8年) Vol.7
GlSデータベース維持更新の高度化に向けて柴崎亮介
GPS超長基線測量による座標訣定張同耀・小林敬幸・藤井陽一郎
リアルタイムキネマティックGPSのケーソン沈設工事への適用坪井広美・岡本修
GPSおよび通信衛星を利用した建設副産物広域総合管理システム神崎正・西澤修一
ノンプリズム出来高自動計測システムの開発三島功・吉田宗久・島崎恵早
GlSデータ取得のためのモービルマッピングシステム下垣豊・古跡淳一・滝沢博明・小泉聡子
地形図を利用した山岳展望案内図の作成吉澤孝和・北村雄一
CCDカメラを用いたデジタル計測の路面調査等への応用中根達英・小沢理晴
植生海岸の環境保全調査徳永春男・上床隆彦・亀野辰三
「環境音」の観測と表現のこころみ松山正將・鈴木博司・花渕健一・菊地清文・佐伯吉勝・松下紀幸
数値法による面積測定の誤差福永宗雄
1995 (平成7年) Vol.6
「地球地図」の技術開発と国際協力堀野正勝
GPSを利用した狭窄地形における基準点測量入谷崇之・清水恵・千葉一博
慣性測量機器の特性に関する基礎的研究青木隆幸・小泉俊雄・白井靖幸
景観資源保全の視点松山正將・松下紀幸・花渕健一・菊地清文・佐伯吉勝
測量分野の「情報化」・「多様化」への対応に関する調査研究亀野辰三・上床隆彦・相川明
ステレオ空中写真からの半自動DTM作成技術の開発大山容一
GlSを用いた換地設計システム廣田和夫
シールド自動測屋システムの開発村上譲二
情報杭システムの開発大橋敏行・小林大示・高田知典・佐田達典
レーザー自動制御による鉄骨建方計測システムの開発仲野孝一・神崎正・松本三千緒
三次元三角測量による橋梁構造物の形状測定について吉澤孝和・小西純一・山下伊千造
1994 (平成6年)Vol.5
地震予知における測地測量の役割:北海道南西沖地震とノースリッジ地震の教訓橋本学
GPS誘導型測量システム佐田達典・高田知典
GPSによる海上測位技術の開発重松文治・斎藤勉・小林正典
レーザー制御による鉛直度計測システムの開発神崎正・仲野孝一・松本三千緒
レーザーを利用した新しい平面測量システムの開発桜井浩・高田知典・佐田達典
中華人民共和国の造船現場における三次元測定機NET2の応用趙財福・顧孝烈・海琳昭徳
曲線推進自動測量システムの開発武藤克彦・高橋弘樹
測量CADシステムの植生調査への応用亀野辰三・上床隆彦
文化財調査におけるシステム利用伊藤雅乃・久保孝嘉
パーソナルコンピュータによる環境情報の管理と検索の試み松下紀幸・松山正將・花渕健一・菊地清文
非画像方式による地表断面調査法について高橋佳昭・水谷信之
空中写真データと地形情報を用いた斜面崩壊タイプの類型化森大・瀬戸島政博
各種測量成果を用いた地すべりブロック形状の解析吉澤孝和・関貴幸
携帯用GPS受信機による地理情報の収集に関する基礎的研究吉澤孝和・中川真治・石川清志・山下伊千造
1993 (平成5年) Vol.4
地球地図の整備構想谷岡誠一
GPSを用いた本格的な公共基準点測量小林敬幸・保科英明・古林宗計
鉛直線偏差データを利用したGPS水準測量結果の補正丹羽民夫・佐川孝
小規模地区に於けるGPS水準測量の精度検証井上義雄
GPSの地盤変位計測への応用(造成地における長大切取斜面の変位計測)名草一成・青島竜也・西村明・清水則一・桜井春輔
GPS連続走行出来形測量システム佐田達典・中川良文・高田知典
レーザー距離計の架線離隔測定への応用土居原健・小宮穣・松浦和史
自動追尾式トータルステーションを用いた施工管理システム野田賢治・川本伸司
シールド自動測量システムの開発野沢有・佐藤房雄・西野憲明
水中捨石ならし機の自動測量システム田島昌則・杉本英樹
オブジェクト指向技術を利用した「下水道管渠設計書作成システム」麻生政宏・川口摩利夫
模型計測による遊園地施設の設計と施工佐藤泰郎・砂辺正道・植田真・岡村紘生
教育用地形測量システムの開発中尾幸一
「環境資源」の記録と表現の試み松山正將・花渕健一・菊地清文・鈴木博司
地すべり防災対策のための測量情報解析システムの構築吉澤孝和
国土地理院の行う「地形判読を中心とした山地内の道路の災害対策調査」(紹介)熊木洋太
1992 (平成4年) Vol.3
測量・地図学分野からの地域環境問題への接近方法について松井健
短時間静的干渉測位の利用に関する研究佐田達典・中川良文・高田知典・桜井浩・田丸龍之介
三次元リモート測量システム近藤高弘
海底掘削工事における測量システム角田素男・平野晶己
トンネル掘削管理システムの開発高橋正志・高江眞文・角田和生・竹内秀木・増尾重義・村田仁史
測量への環境情報記録の研究松山正將・花渕健一・菊地清文
国分寺市の樹林の分類と経年変化一GlS利用の−事例−廣瀬葉子・瀬戸島政博・甲斐祐子
都市域における水環境情報システム藤川格司
土地情報システムと知識ベースシステムを用いた土地評価支援システム川口有一郎・谷下雅義・清水英範
地形情報解析による山地路線計画評価資料の提供吉澤孝和・渡会高紀
数値地形情報解析による表層地質判別の検討吉澤孝和
1991 (平成3年) Vol.2
EDMの短距離特性瀬戸孝夫
遠隔操作式無人測位システムの開発高江眞文・高橋正志
トンネル三次元測量システムの開発仲野孝一
トンネル断面自動測定システム岡田喬・松枝浩太郎
三次元計測システムによる構造物の計測法小松崎弘道・三島研二
固定基線のステレオ写真を使用したヘリコプターによる空中計測技術の開発伊藤秀典
地表変位測量データを用いた地すべりの解析吉澤孝和・冨澤成美
地形図を利用した地すべり性斜面の危険度順位判定吉澤孝和・山下誠敬
大型昇華熱転写フルカラープリンターの試作開発について吉田公平
1990 (平成2年) Vol.1
写真測量とリモートセンシング技術の現状平井雄
地すべり挙動の監視に対する総合測量手法の応用吉澤孝和・宮野尾文夫
防災プロジェクトへの測量技術の応用吉澤孝和
光学式杭リバウンド量計測装置の開発城原修・田中潔
大規模土工事測量管理システム西沢修一
光波測距儀およびCCDカメラを用いた自動変位測定システムT.D.フィ.オアン・大野睦雄
遺物の図化のための正射投影撮影方法の開発宮塚義人
地理情報システムとエキスパートシステムを用いた用途地域支援システム清水英範・川口有一郎
指定支援システム厳網林
〈論文紹介〉工業写真測量:その新しい技術開発と最近の応用例CliveS.Fraser63・DuaneC.Brown(訳)長谷川博幸・上杉光平


トップページへサイトマップへ